新たな世界を切り拓くソリッドティップを、お手頃価格で! 昨冬発売された新トラウティーノ。開発の陣頭指揮を執ったのは、メジャークラフト・エリア担当の高松将文さん。定番のチューブラーティップ、コアなファンから熱烈な支持を受けるパックロッドに加え、ソリッドティップが追加� 6ft4inで、硬さが「L」のソリッドティップに、「ML」のチューブラーブランクスを継いだものです。 ソリッドティップモデルも複数存在していますが、今回ご紹介するのが「641L/MLS-ST」という番手。 とても難解な表記ですがw. 現代の釣りでは、ジャンルを問わず続々と新製品が登場するソリッドティップのロッド。いろいろ出ているし見分けがつかない…そもそも、普通の竿とどう違うの?ソリッドティップの概要や有効な場面、エギング、ジギングにも?メリット、デメリットをわかりやすく解説していきます! バチ抜け時のシーバスフィッシングでありがちな「アタリだけでフッキングしない状況」はロッドを変えるだけで解決します。ソリッドティップロッドヘビーユーザーの筆者が「一度使ったらやめられないソリッドティップの魅力」「デメリットの嘘」を暴露します。 各メーカーの威信をかけて開発された、ソリッドティップのulクラスにおける最高峰ロッド達。 そんな各社から販売されているソリッドティップのバスロッド、ハイエンドシリーズのおすすめモデルを、over3万円を基準として調査し、備忘録を兼ねてまとめてみました。