第一条 消防力の整備指針(平成十二年消防庁告示第一号)第三十二条第三項に規定する火災の予防に関する高度な知識及び技術を有するものとして消防庁長官が定める資格を有する予防技術資格者は、次に掲げる者とする。 第四章 災害予防. ・災害予防対策(耐震補強事業)や災害応急対策(帰宅困難者対策、乗客の避難誘導等)の概 要について述べる。 (2)豪雨対策 ・災害予防対策(鉄道防災事業、鉄道河川橋りょうの河川管理施設等構造令等への適合状況調 条第三号に掲げる業種の事業場の労働者については、第一号から第四号までの事項につ いての教育を省略することができる。 一 機械等、原材料等の危険性又は有害性及びこれらの取扱い方法に関すること。 第三節 避難行動要支援者名簿の作成等 (避難行動要支援者名簿の作成) 第四十九条の十 市町村長は、当該市町村に居住する要配慮者のうち、災 害が発生し、又は災害が発生するおそれがある場合に自ら避難すること 災害対策基本法(抄) 避難行動要支援者関係 第四章 災害予防 第三節 避難行動要支援者名簿の作成等 (避難行動要支援者名簿の作成) 第四十九条の十 市町村長は、当該市町村に居住する要配慮者のうち、災

第 三 章 板橋区における防災施策 第 1 節 重点防災施策の取り組み状況 3月11日に発生した東日本大震災では、板橋区においても震度5強を観測したため、 速やかに災害対策本部を設置し、区民の安全確保を最優先に被災状況の把握、被害情

高齢者や障がい者等のうち、災害が発生し、又は災害が発生するおそれがある場合に家族以外の第三者の支援がなければ避難することが困難と考えられる避難行動要支援者に対し、その障害等の内容、程度、能力等に応じ、迅速で的確な支援を実施するための体制の整備を図る。