糖尿病患者さん向けに開発されたカロリーコントロール(エネルギー調整)食品、食後高血糖を抑える機能調整食品などがあります。 100~300g/日. 「甘い食べ物が好きな人は糖尿病になりやすい」と思っていませんか? 実はこれはよくある間違いで、デマなのです。1型糖尿病、2型糖尿病、妊娠糖尿病など、それぞれの糖尿病になりやすい条件、糖尿病の原因について、正しい知識を持っておきましょう。 糖尿病患者さん向けのおやつには、どのようなものがありますか? A. 糖尿病の患者数はどんどん増加しています。 検査をしていないだけで、実は糖尿病である人もたくさんおられるようです。 糖尿病というのは、ただ単に甘いものや脂っこいものを食べ過ぎているとかかりそうなイメージがあると思います。 q. 糖分の1日の摂取量は.

と覚えておきましょう。 通常の食事で、この量は十分補えると思うので、やっぱり甘いものはほどほどにするのが良いと思います。 くれぐれも食べ過ぎには気をつけてくださいね。 (私も他人事ではないですが…苦笑) 糖尿病だけど甘いものがやめられない、どうしてもお菓子が食べたいという方は多いようです。私自身も健康診断で2年連続、糖尿病予備軍と診断されても、大好物のシュークリームやチョコレートを毎日食 …